交通事故

あなたのお話をじっくり聞かせてください。初回相談1時間無料。

ご相談までの流れ

交通事故

あなたの強い味方として適切な損害賠償の実現を目指します。

  • 交通事故で入院して働けなくなった。今後の生活費をどうすればよいか。
  • 保険会社から提示された金額が低すぎて納得がいかない。
  • 保険会社の主張する過失割合に納得がいかない。
  • 後遺症が残ってしまったが、賠償額が低すぎるのではないか。

日本では多くの方が車を利用されており、便利な反面、毎日のように交通事故は起こっています。
交通事故が起こった場合、多くの場合に保険会社との間で交渉することになります。
このとき、保険会社の担当者は事故に逢われた方の話を聞いてくれますが、それはあくまでも支払義務を負っている保険会社の担当者としてであって、被害者の経済的な利益のために活動してくれるわけではありません。
保険会社としては、皆様に支払う額が少なければ少ないほど得なのです。
交通事故の問題では、弁護士が関与することで保険会社が提示してきた額より、入通院慰謝料、休業損害、逸失利益、後遺障害慰謝料の額が増額されることが多くあります。
桜花法律委事務所は、交通事故の被害にあわれた皆様の味方になって適正な損害賠償を目指して弁護活動をして参りたいと思います。
皆様の加入している自動車保険に、弁護士費用特約が付いている場合には、弁護士に払う着手金や成功報酬の多くを保険会社が負担してくれることになりますので(全額負担してくれる場合もあります。)、迷わずに相談にきていただければと思います。

弁護士費用の目安(税込)

法律相談料

初回1時間まで無料。
それ以降は30分5000円(税別)。

交渉のみ
着手金
10万~30万円(税別)
成功報酬
獲得した経済的利益の15%(税別)
裁判などの法的手続を行う場合
着手金
交渉から継続の場合  追加で5万円~30万円(税別)
裁判からの場合      15万円~60万円(税別)
成功報酬
獲得した経済的利益の15%(税別)